眺眼装置の思いつき

上がったり下がったり

長いです。 昔話なのですけど、大昔じゃない話。「新宿西口・駅の前〜」などという店は、すっかり電気&何でも屋さんだけど、ホントに「カメラ屋」だった。だからワンフロアー全面が、フイルムと現像用品で埋もれていたのに、今フイルムは、レジ脇に煙草でも置いてあるのかと思う様な扱いで哀しくなる。プロからしてすっかりデジタル化してしまったしね。当たり前だけど、仕事なんだからね。このまま何時か終了〜になるのも仕方な...