更に続く沼



 阿呆男(私ですが)の嵌まった沼の続き。

 特別期やらで、購入した店のポイントが多目に付いた。
約6万円! 有効期間は2年間だという。
まぁ同じ系列内の他の商品にも使えるらしいが、
この際、フィルムとデジタルで使い分けるべく、ボディを買ってみる?
などと思い巡らしてみたが、慌てる事も無いしねぇ。

....と云っていながら、
写真右手に写ったレンズが!
「が!」じゃぁ無いんだけどさ...。

きっと罠に違いない。きっとそうだ。
だって今までは出て無かったのに、
ジャストタイミングでネットショップに現れたんだもの。

最初に買ったのが左のDistagon C 50mm/f4
「*」の付かない銀レンズ。
逆光に弱いけど、良い写りだと思う。絞りバネ枚数も多く、格好も良いねぇ。
 (本稿の「散策装置〜何故かいつもの空模様」の写真がそれだ。)
でも、持っている他のレンズが「CF」レンズで、
操作はCFの方がしやすいんだな。

 で、銀色レンズが高価買い取り期間!などというので
(これまた私をハメる罠に違いない?)
下取りにして黒に買い換えようとしたのだ。

あれ?
ポイント!?
そう、ポイントでほぼ賄えるじゃない?!

....またポチってしまった。
罠にはまった阿呆男が更に沼にはまっていくのだ。
この最近の動向(?)は、追々本稿の方に書いていきます。

 下取り特典が付かなくなってしまったとわいえ、
このレンズ以外も手放して、少しでも予算に還元しなくてはね。
オークションとかやってみれば良いんだろうけれど、
ボチボチ仕事が立て込んでくるので、その後の暇々期に考えるのだ。




関連記事
スポンサーサイト



Comment