FC2ブログ

眺眼装置の思いつき

家族の旅行

 久し振りに息子の写真。と云っても顔バレしない後ろ姿で。 学校に進学すると、春・夏・冬の休みにしか出かけられなくなり、ましてや不規則で、基本的に皆が休む時に働いている両親なので、泊まりがけの旅行がなかなかしづらくなってしまったのだけれど、それでも1年に1度、なんとか家族旅行をして来た。私はそんな行事の全くない子供だったので、自分の子供達との旅行は大事だ。最近は、そこに子供達の祖母(私の母)も一緒に行く...

鬼子母神10月

 仕事に行く途中、ひと駅手前で降りての散歩。10月の午後4時は、もう夕暮れ時の気配。本稿の「散策装置〜ひと駅手前から」に上げました。...しかし今月「散策装置」に2稿上げたけど、散策ネタと云うよりも装置ネタになってしまっているのだった。むむむ。...

天気が好い日の挨拶のこと

 珍しく「やや」長めな水戸市滞在の仕事。最初だけちょっと飛び飛びだったので、車で3往復ほどしなければならなかったのだけれど、遠い様な近い様な微妙な距離。でも御蔭で荷物の運搬は楽だったので、この前報告した装置も積んで行ってきた。 結局は朝から晩までで、散策らしきモノが出来たのは1日だけだった。それは本稿の「散策装置〜好いヤンべえな水戸にて」へ上げた。こちらの記事タイトルは、本稿の記事タイトルの事。写...