ぼくは眼をほそめて海を見てた _(3-4)

 1枚目の写真は、同カテゴリー4つ前の、7月2日の記事(No,420)の最初にのせた写真と同じ。(やや色調をいじってる。)6月末の海岸は既に暑かったけれど、(多分干潮だったのね?)砂浜を波が長く浸していく穏やかな日だった。向こうまで海の家が立ち並んでる。お嬢さんは、とても気持ち良さげに歩いていた。 12月の海に、そんな風景を求めてきたわけでは無いけれど、海に入る人を横目に見ながら、所在なげにボーッとしてるより...

浜は見渡す限り人影もない _(3-3)

 美術館から海岸へと降りていった。(3-2)記事No,469でも書いた通り、遊歩道と案内にある階段は、大きなコンクリートブロックの塀で仕切られていて、海へは直接降りられないので、建物を廻る様に進んで行く。そして、お隣の「葉山しおさい公園」との間にある「しおさいこみち」へくぐり抜ける様に出れば良い。 建物の周囲にある大きな石なども、みんな野外展示されている美術品。何やら鉄のオブジェと、向こう側に駿さんの巨神兵...

岸辺でぼんやりしているよりも、波の中で死になさい _(3-2)

 美術館の駐車場は、この時期、無料になってた。「海岸への訪問だけでのご利用はしないでね」的な注意書きがあるけれど、夏場はそんな人もいるからだろうね。勿論、私は美術館見学をしてから海へ....。あの日混み合っていたレストランも、お昼時なのに閑散としていた。ん? そんなモノなのかしら? (横須賀美術館は何時でもレストランばかり混んでるのに。)そんなレストラン脇の階段を降りていった。寒気の影響で、北陸には大...

他人の目には触れない道を経ている _(32) 3-3

 昨夜、仕事を終えた頃、相方さんからメッセージ。「倅さんが、熱が出て、頭が痛い・喉が痛いと云っている。38℃ぢゃ。」そこで以前の職場で貰っていたコロナ検査キットで検査させた。直ぐに結果が出ない場合があるのだが(正月の私)、「陰性ぢゃ。」....ムムムム。ならばインフルしかあるまいよ。今朝、オープンすぐの休日診療所へ。見事にインフルエンザA型確定!.....私と倅君の二度目の休日診療所。一度目は14年前で(記事No,...

幸せとは、自分のしていることを心地いいと感じる事 _(31) 3-2

 前回訪れたのは何時だったかしら? と、前の記事を見たら7月末だった。あぁ、そんなに開いてたの.....。 そう思ったけど、自分で「次は秋かしらね。」って書いてたし、まぁ良いペースよね。横須賀の海近くとか、以前にも書いてるけど大磯とか、なんかその辺に住みたいと思ったことがあるんだけど、現実的には流石に仕事に通うのがツラすぎるのよね。 (家庭を持ってしまったら、最早そんな身軽さは無いし。)こうして時々訪...