赤坂氷川町・曇り空・14時半(その四)

左に曲がって、鳥居前に出るのに何日掛かっているのだ!

そうお思いの方も居るでそうけど、
でも私の歩みはひたすらユルユルと進むのよね。
まぁわざわざ此処を覗いてくれている方にはお解りでしょうけど。(そうなの?)



20220622_hikawasha_014



さぁ、鳥居をくぐるよ。
そのまま進んで…、行かないんだ。
あまりの暑さに、左側にある駐車場の自販機で、
何故か気に入った乳酸菌系をグビグビ。
(そんな事、わざわざ書かなくてもねぇ....。)


そして漸くいざ!
....とは行かずに大銀杏の周りを一廻り。

「なんなの? ふざけてんの?」

いやいや結構人がいらしたりして、タイミングを計っているの。
(それを記事にする必要はないんぢゃないの?)



20220622_hikawasha_016




それにしても、ドンヨリ空模様が判って頂けるかしら?
6月の午後14時台なのに、幾ら木々の茂った社の森とはいえ、
余りにも薄暗いんだ。
デジタル使用なのに、何故か感度固定で撮っている阿呆さに、
わたしゃぁ暫く気付かなかったのさ。



20220622_hikawasha_018



あ、あの白いプラプラしてるの何⁉

近づいて見た。
御神籤がプラプラしてるのね。
先日行った乃木神社は丸く球体にしてましたね。

何となく撮ってみた。 うん、何となくな写真....。



20220622_hikawasha_020



さて、今日はここで終わります。
また辿り着いた様で着いてませんな。
勿体振るほどのモノでないのが、どうにも心が痛むわ。
(....ホント酷いなぁ~。)



関連記事
スポンサーサイト



#ハッセルブラッド#SWC#CFV-50c#神社仏閣#赤坂#氷川神社