猫であり、杓子であるということ _(8)

「台風が直撃だねぇ。」
「でもこの辺りの鉄道は動くみたいだよ。」
「それじゃぁ、出勤ですなぁ。」
昨夜は皆でそう云いながら、職場を後にした。

朝、上層部からのメール。
「鉄道が停まったので、ホテルに待機していて下さい。」

そんなわけで、急遽休みになった。 仕方ないものね。 
取りあえずボケーッとしてたんだけど、
そうだ洗濯だ!と、慌ててランドリールームに向かった。
開いてて良かった。

.....食べるモノが無い!?

雨が小降りになった処を見計らって、
休業しているかもしれないの? と、近くのコンビニに向かった。
開いてて良かったぁ。

....え〜、そんな私の大阪出張小咄で御座いました。



Tohoku_SWC_202307_0040ep_700



 山寺を下山して、駅前での老母と姉の別行動隊との再合流前に、
門前のお店のかき氷で身体を冷やした。
キチンとしたかき氷なんて何年ぶりかしら?
家族4人で無心に食した。

しかし、あのお堂を占拠していた喧しいグループが再来襲.....。
日本に来て楽しんでくれるのは良い事だと思うんだが、
そして、言語的に大きな声になってしまうらしい事は理解するが.....。

まぁあんまり云うと「反●●な人なんだな。」とレッテル貼られるだけね。
日本人でもそういう人達はいるし、他国籍の方でも静かで高マナーな方は当然居るでしょ。
たまたまあのグループが喧しい人達だったんだよ。 うん。



Tohoku_SWC_202307_0044p_700



 山寺駅前で合流したら、二日目の宿泊地、会津若松市に向かって出発。
母達は最上川方面を見てきたらしい。
丁度お昼頃に米沢を通るので、上杉神社の駐車場に駐めて、昼食。
 (此処も私の旅コースだったので、●年振り●回目の訪問。)

余りの暑さに他の観光客らしき人なんていやしないの。
お城跡と云っても、ただの神社の広い境内地って感じだものね。

しかし、以前は無かった、上杉景勝と直江兼続の仲良し像(?)とか、
上の写真の「かねたん」とか。
NHKの大河ドラマでの影響なんでしょうけどね。

この「かねたん」 
大きな御世話ですけど、「●こにゃん」の二番●じぢやない?

.....あぁ、そこに触れちゃいけないのね!?



 <次は会津若松にて。 続く>






関連記事
スポンサーサイト



#ハッセルブラッド#SWC#神社仏閣#城#米沢#上杉神社