ぼくの望みって無理な願いだったのだろうか?


 <ご挨拶>
 
 私、昨年初めに義母(相方さんの母)を亡くしておりまして、
一応Webの世界でも「新年のご挨拶」は差し控えた方が良いんだろなと思い、
お目出度い言葉は述べません。 ごめんなさいね。

でも、取りあえずこんな駄文ブログ....
今年もお付き合い頂ける様お願い致します。
 (.....奇特な方々が居てくれると思って良い?)



Kikuna_202401_001p_700



 昨夜、「初詣に行く!」とか急に言い出されて、
これが1年の締めなの?的(?)カメラネタを慌てて上げ、
そのまま近所の神社へと出掛けた。

地域の鎮守さまとしては、小さな神社なのだけれど、
既に初詣客の列が出来てたよ。



Kikuna_202401_003p_700



 前を通る道は「参道」というわけではないので、
スカウトの方が、交通整理と境内では焚き火。
今年はそれ程寒くない元日だったけど、
心とカラダを温めよう。



Kikuna_202401_004p_700



 可愛らしい(失礼)巫女様に払って頂いて、
取りあえず新年の無事をお願いしてきた。

 そういえば、除夜の鐘が聞こえてたけど、何処で撞いているかしら?
近所の御寺を思い浮かべてみるんだけど。
ココに住み始めてそこそこになるのに、知らない事はまだまだあるわね。



Kikuna_202401_005p_700



そういえば「除夜の鐘が煩いから撞くな!」
なんて人が最近はいるらしいね。
それホントに日●人?

なんか最近は「時代が違う」とか「コンプラ」とかの、
「声の大きい人」(何でも反対ク●ーマー)に巻かれちゃうのが増えてて、
結局窮屈なだけの世の中になってく気がして嫌だな。

それを全部否定するんじゃ無いんだけど、
自分で「マナー」とか考えられないからそうなっちゃうのにな。
全部「ルール」になっちゃう....。

ま、個人的意見ね.....えぇえぇ。
新年早々、又ボヤいちゃった。




関連記事
スポンサーサイト



#ハッセルブラッド#CFVⅡ50c#神社仏閣