労働がなければ、安楽もなく休息もない


 月末から漸く仕事にありつける....みたい。
一応連絡は来たから、何か遣らかさなければ働ける様よ。

何で暇な期間にバイトしないの?
と思われるだろうが、なかなか短期で雇って貰える様な年齢でも無い。
否、在るんだろうけど、腰と足と痛めてたんで、
「身体使うしか能が無い」のに役立たない。
そんな情けない期間だったわ。 
むむむ。

ノンビリandダラダラとしてられる日々も終わりを迎える。
それは喜ばしい事なんだけど.....。



Okurayama_202401_003ep_1200



 いったい何してたのよアナタ!?
有意義でもない、極力、じっと冬眠してたみたいな日々。
暇はあるのにお金が無いしねぇ〜。 
旅にでも行きたかったけどねぇ。

頂いた仕事に出張期間はあるのだけれど、
またまた散歩する暇も無い様なスケジュールだった。
移動で終わるか、建物に籠もっているかって感じ。

旅は仕事と絡まずに行きたいよねぇ.....。
まぁそんなこと言ってみた処で、
「仕事なんだから!」と言われて終わり。 ハイハイ。



Yasugi_202401_005p_1200



 今日は好い天気だったから、
更新手続きしていた免許証の受け取りに歩いて警察署まで行った。
 (ペーパーでは無くて結構乗ってるけど、ずっとゴールド継続中! ....威張るの?)

5年に1回だし、試験場に行かなくて済むから楽なんだけど、
写真が一気に5年分老けるので、見た瞬間、「誰?!」ってなるわね。
 (いや、間違い無く自分ぢゃないの!)

だから自撮りした写真プリントを持って行って、取りあえずOKになったので、
安全協会様で撮影した、犯罪者面写真よりは少々マシだったかしら。



Yasugi_202401_002ep_1200



 帰りは来た道とは違う裏道を歩いてきて、とある神社にお参りをしてきた。
思っていたよりも小さなお社だった。

きっと出来た当時は、裏山は間違い無く裏山だったのだろうけど、
いまはすっかり住宅地になってしまっていて、
建物を真っ直ぐ撮ると裏のお宅がドンと入る。
そんな時はやっぱり上を見上げてみるんだ。



関連記事
スポンサーサイト



#ハッセルブラッド#SWC#CFVⅡ50c#神社仏閣#横浜#散歩