Glück des Vergessens〜忘れる事の幸せ

● 金曜日に、小学校から急な連絡。
「娘さんが発熱したので迎えに来て!」

相変わらず留守番主任の無職なお父さん(私)は、
そそくさと学校へと向かうのだった。



L1005055-ep_1200



翌土曜日には予防接種をする予定だったので、
それはキャンセルして貰い、代わりに診察して頂いた。
当日の朝には微熱になっていたので、
大丈夫だろうとは思っていたけれど、取りあえず陰性だった。

発熱そして頭痛。でも鼻水も咳も出ない。
喉が赤いけれど、扁桃腺という程でも無い。
コロナと云う感じでも無くて、いったい何だったんだろう? 

なんやかんやの週末。
日曜午前は用事があったので、お出掛けもせずに終わりましたわ。



● 全然更新しなくなっている私的Web頁。
時々「見に行ってね!」なんて書いてるけれど.....、面倒くさいでしょ?
色々と掛け持ち出来ない人間だし、もうHomePageなんてねぇ.....。
なんて思いつつ、一応未だサーバーをレンタルしてるのね。



往来眺眼装置2024a



htmlを編集するアプリが旧機種にしか入れてなくて、
それは現行機種では使えない。
この前、漸く諦めて(?)
現行機種に「Photoshop 2024」と「Lightroom」をサブスクしたのだけど、
更にhtml用に「Dreamweaver」と出来れば「Illustrator」も....?

それなりに馬鹿にならない出費が掛かるわけで、
それ程訪問者もいないワタクシ的Webに、
それに見合う価値があるんだろうか?
う〜ん.....。 う〜ん.....。

旧マシーンを引っ張り出して取りあえず扉頁の更新。
すっかりやり方を忘れていて、アプリ内で完結出来ずに、
ブラウザーからアップしたりしてさ。

直ぐに色んな事を忘れていってしまうんだけど、
その分、他の事が詰まっていくなら良いんだけどなぁ。


 上の写真は以前ブログに載せていますが、
今回Web頁にて扉写真として使用した1枚。
今日は写真の統一性は全く無いわね。




関連記事
スポンサーサイト



#ハッセルブラッド#ライカ#SWC#横浜#美術館#市原湖畔美術館