眺眼装置の思いつき

本稿と連携するか否か、 取りあえず思いついたら書いてみる頁。

戦争も自由も平和も、全て連帯する _(3)

 実はね、また行ってきたんだよ、横須賀は観音崎。横横(横浜横須賀自動車道)を走って1時間だから、丁度良いのね。それで、今日は漸くと灯台に昇ってきたの。海のシーズンというわけでもないし、周囲は何だかとってものんびりとしてる。灯台下の駐車場は平日無料だから、それなりの車輌で埋まっていたけれど、釣り客とピクニックグループチラホラな感じ。まぁ、今日の訪問話は、先の為に残しておくんだけどさ....。  ホントは、...

絵画は言葉なき詩である _(2)

 横須賀美術館は、2007年に開館した綺麗な美術館。訪ねた日は企画展の準備中らしくて、「常設の所蔵展のみですけど、宜しいですか?」と御親切に訊かれましたけど、全然問題ないんですよぉ。.....引き籠もりからの脱出が第1の目的でしたからね。やや作りが狭い駐車場にはそれなりに車が駐まっているのに、館内は何故か人が少ない。 併設されているレストランのお客様が大半だった様子。とっても静かでゆっくりと観られて良いんだ...

人ばかり見てると海を見たくなる _(1)

 何故かお休みになると雨が降る。 何時もお天気が悪いんだ。また仕事が忙しくなり始めたら、「折角のお休みなんだから!」.....と云いながら、部屋でぐったり引き籠もるのよね。だけど今日は、御日様が顔を出していた。「折角のお休みなんだから.....。」チョイと奮起した! 電車に乗って、また元町とか山手とか歩いて見ようかしら?そう思いながら、右と左と修理して、新車みたいになった愛車に乗った。 (電車じゃないんだ?...

どう行動したかが人生を決める

 週明けから通常勤務に戻ってしまうので、どうやら私の赤坂散策は捗らないらしい。「らしい」って他人事だわ。赤坂は、チョイと覗けば御寺さんが沢山在る街だ。そういえば乃木坂から歩いて来た時に、「雷電為右衛門の墓」があるお寺が在ったっけ。 雷電ですよ雷電! (自分で調べてね).....覗いてないけどさ。それから神田三河町の半七親分は、隠居してから赤坂に住んでいたんだった。う〜ん、これまた随分マニアックな話。 何...